富岡町 復興の集い2017

今週末は各地で桜まつりがひらかれるというのに、朝から雨模様のいわき市でした。
そんな中、富岡町の桜まつりイベントに行ってきましたよ。
DSC_9323.jpg
会場に着くと雨も上がり、まるでこの一日限りののイベントを歓迎するかのようです。
DSC_9362_201704081854543a0.jpg
杉良太郎さんのステージ等、会場は様々なパフォーマンスがありました。
DSC_9375.jpg
夜ノ森の桜並木ではよさこいやデコ屋敷、富岡ひょっとこ、ひょっとこ連のみなさんによるひょっとこ踊り。
DSC_9399.jpg
知り合いの方も参加されてるので、楽しみながら見てました。
DSC_9447.jpg
迫力ある踊りに大きな拍手喝采、会場は盛り上がりました。
DSC_9488.jpg
安倍総理も駆けつけ、挨拶をしていましたよ。

明日も各地で桜まつりはありますが、天気が心配ですね。
店主
スポンサーサイト

雲雀乃苑 復興・復活祈念祭

2011年、いわき市薄磯地区も東日本大震災により甚大な被害を受けました。
DSC_8801.jpg
そして今日、美空ひばりさんの歌碑がある雲雀乃苑、そこから全世界に向け復興・復活を宣言するという行事が行われました。
DSC_8808.jpg
ひばりプロダクション社長の加藤和也氏といわき応援大使の石井ふく子さん、一路真輝さん、西郷輝彦さん、竹下景子さんらもかけつけてくださいました。
DSC_8825_201703161553482e6.jpg
ウクライナ出身バンドゥーラ演奏者のカテリーナさんの素晴らしい演奏もあり、
DSC_8832.jpg
いわき湯本温泉連合青年有志会によるじゃんがら念仏踊りも披露されました。
DSC_8840.jpg
ここにはいつでもひばりさんがいます。
店主

東日本大震災から6年、物故者精霊法要

2011年3月11日
DSC_8511.jpg
日本中が被害にあった東日本大震災、いわき市も甚大な被害を受けました。
DSC_8527_20170311204353f37.jpg
あれから6年、ここ小浜地区でも法要が営まれました。
DSC_8557_20170311204356e63.jpg
清水市長さんも出席してくださいました。
DSC_8542.jpg
海に入り、祈りをささげます。
DSC_8570.jpg
みんなで輪になり、慰霊鎮魂、そして人々が穏やかでいられるように願いました。
DSC_8590_20170311204359c8a.jpg
午後からは薄磯地区にも向かいました。
DSC_8638.jpg
たくさんのお坊さんが駆けつけ、お経をとなえます。
DSC_8649_2017031120434786c.jpg
たくさんの人たちがあつまり、祈りをささげていました。
DSC_8707.jpg
その時刻に黙祷した後、浜辺へと移動。
DSC_8711.jpg
何年過ぎても、この日は忘れられません。きっと皆の願いは届きます。
店主

第五回東日本大震災物故者慰霊洋上供養会式次第

いわき市江名港にて、東日本大震災の供養式が行われました。
DSCN8766.jpg
たくさんの人が駆けつけ、亡くなられた方々にお祈りをします。
DSCN8726.jpg
戒名を書いた紙を海へと納めていました。
DSCN8735.jpg
私も手を合わせてお祈りしました。
DSCN8745.jpg
亡くなられた方々の思いが報われますように。
DSCN8722.jpg
秋晴れの暑い中、年月が経っても忘れられぬ思いを実感しました。
店主

平成28年 千度大祓

7/17(日)この日午後から小名浜アクアマリンパークにて、東日本大震災の慰霊鎮魂・復興祈願の儀式が行われました。
DSCN7505.jpg
100人からなる神職により、執り行われたのです。
DSCN7509.jpg
そして、浪江町の「請戸の田植え踊り」も奉納されました。
DSCN7527.jpg
震災から月日は経ちますが、少しずつ復興しています。
DSCN7532.jpg
犠牲になられた方々のためにも、よりよい未来にしたいものです。
店主
プロフィール

iwasas

Author:iwasas
いらっしゃいませ!
写真店を営んでおります。
最近はデジタルが主流になってきましたが、息子と二人でがんばっております。
写真や映像に関することなら、なんでもご相談ください。
当店は、あなたの思い出を記録にするお手伝いをします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック