FC2ブログ

第6回 ましかく写真コンテスト 結果発表

当店のましかく写真コンテストにご応募いただき、誠にありがとうございます。
今回は17名32点の作品が寄せられました。
告知d
デジカメ、フィルム、スマホなど機材は問わず誰でも応募できます。
そして応募者以外にもたくさんの来場者に見てもらい、自分の好きな写真に投票できます。
投票してくださった方々も、ありがとうございました。
20170830_120121.jpg
投票の一番多かった人が投票特別賞となり、実際その票は受け取れます。
そこには「ひとこと」が書かれており、気持ちを伝えることもできます。リアルいいね!ですね♪
グランプリ、準グランプリは当店の店主が選考します。

コンテストというと、謙遜し敬遠する人が多いです。
例えば自信のない10人が1点ずつ壁に写真を張り出してみると、自分以外の写真をみて「いい写真だ」と思うはず。
「隣の芝は青い」 まさに言葉の通りです。

このコンテストはSNSに画像をアップする感覚でいいのです。
タイトルを付ければ、全てが作品になります。
参加無料で年に一回開催していますので、気軽に応募してみてくださいね。

では、結果を発表します。

05tk02.jpg
【投票特別賞】
もう行くよ~

01ot02.jpg
【準グランプリ】
蛍影-ホカゲ-

06im01.jpg
【グランプリ】
ふりそそぐ好奇心

【総評】
今回もまた全作品ともに素晴らしい写真が集まりました。
トリミングはけっこう重要で、どこまで切り取り撮影者の気持ちを伝えるかがかかってくると思います。ましかく構図も被写体に応じて変えていくといいですね。
背景は単純なものがいいでしょう。小道具を色で強調したり、子供らしさや女性らしさ、動きを感じさせるアイテムなどを工夫してみると、意味深い写真になると思います。

グランプリはメルヘンチックな写真で、不思議な空間に迷い込んだような刺激を受けました。新しい感覚、新しい発想が際立った素敵な写真です。

準グランプリは高度な技術をうまくまとめたなと思います。蛍のバランス、子供の表情、光加減、全体的に暗いですがそれもこの写真の良さです。

投票特別賞は誰もが経験あるであろう忙しい朝のほのぼの風景。子供の好奇心を後ろから呼びかける目線は、心温まる作品となり票に繋がりました。

また次回、たくさんのご応募をお待ちしております。
尚、当ブログでは三賞のみの発表ですが、写真のいわさFacebookページには全作品を公開します。
店内には全ての作品、タイトル、応募者名が発表されます。
お気軽にご来店ください。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

iwasas

Author:iwasas
いらっしゃいませ!
福島県いわき市小名浜で45年以上、写真店を営んでおります。
近年デジタルが主流になっていますが、フィルム販売・現像もしています。
もちろん、スマホやデジカメプリントもできます。
写真に関することなら、なんでもご相談ください。
当店は、あなたのオモイデをカタチに残すお手伝いをします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック